aru 自然栽培による佐賀県産二条大麦の麦茶を販売中。沸かして飲んでいただくのはもちろん、浅煎りに焙煎することにより、そのまま食べられる新感覚のお茶です。水溶性の食物繊維がたっぷり含まれており、腸内環境や、お肌が気になる方にもお勧め。毎日の健康食としてサラダやスープ、ご飯に混ぜたり、お菓子の材料としてご使用いただけます。

自然栽培による佐賀県産二条大麦の
麦茶を販売中。沸かして飲んでいただくのは
もちろん、浅煎りに焙煎することにより、
そのまま食べられる新感覚のお茶です。

  • 01 aru 食べられる麦茶 250g

    aru 食べられる麦茶 250g
    佐賀県産、品質にこだわった自然栽培の二条大麦。   aru食べられる麦茶は、佐賀県佐賀市の農家の山口徳雄さんが丹精込めて育てた「じゅんかん育ち※1」の二条大麦から作られました。   山口さんのこだわりは土づくりから始まります。   約4…
    佐賀県産、品質にこだわった自然栽培の二条大麦。   aru食べられる麦茶は、佐賀県佐賀市の農家の山口徳雄さんが丹精込めて育てた「じゅんかん育ち※1」の二条大麦から作られました。   山口さんのこだわりは土づくりから始まり…
  • 02 塩むぎ3袋パック

    塩むぎ3袋パック
    佐賀県産、品質にこだわった自然栽培の二条大麦。 aru食べられる麦茶は、佐賀県佐賀市の農家の山口徳雄さんが丹精込めて育てた二条大麦から作られました。 そのaru食べられる麦茶に、日本人として初めてスローフード大賞※を受賞した武富勝彦さんの「伊都の…
    佐賀県産、品質にこだわった自然栽培の二条大麦。 aru食べられる麦茶は、佐賀県佐賀市の農家の山口徳雄さんが丹精込めて育てた二条大麦から作られました。 そのaru食べられる麦茶に、日本人として初めてスローフード大賞※を受賞した武…
  • 03 塩むぎ

    塩むぎ
    佐賀県産、品質にこだわった自然栽培の二条大麦。 aru食べられる麦茶は、佐賀県佐賀市の農家の山口徳雄さんが丹精込めて育てた二条大麦から作られました。 そのaru食べられる麦茶に、日本人として初めてスローフード大賞※を受賞した武富勝彦さんの「伊都の…
    佐賀県産、品質にこだわった自然栽培の二条大麦。 aru食べられる麦茶は、佐賀県佐賀市の農家の山口徳雄さんが丹精込めて育てた二条大麦から作られました。 そのaru食べられる麦茶に、日本人として初めてスローフード大賞※を受賞した武…
  • 04 【旧パッケージ】aru 麦茶ティーバッグ 150g(10…

    【旧パッケージ】aru 麦茶ティーバッグ 150g(10g×15袋)

    sold out

    ※賞味期限が2024年6月22日までの商品です。   佐賀県産、品質にこだわった自然栽培の二条大麦。   aru食べられる麦茶は、佐賀県佐賀市の農家の山口徳雄さんが丹精込めて育てた「じゅんかん育ち※1」の二条大麦から作られました。   山口さん…
    ※賞味期限が2024年6月22日までの商品です。   佐賀県産、品質にこだわった自然栽培の二条大麦。   aru食べられる麦茶は、佐賀県佐賀市の農家の山口徳雄さんが丹精込めて育てた「じゅんかん育ち※1」の二条大麦から作られました。 …

    通常価格

    1350

    (税込)

Pickup Articles ピックアップ記事

食べられる麦茶

食べられる麦茶

佐賀県産二条大麦使用

佐賀県産、品質にこだわった自然栽培の二条大麦

aru食べられる麦茶は、佐賀県佐賀市の農家の山口徳雄さんが丹精込めて育てた「じゅんかん育ち※1」の二条大麦から作られました。

山口さんのこだわりは土づくりから始まります。

 

約40年前から化学農薬・化学肥料を使わず、稲・麦わら、さらには籾殻をも全量すき込みし、また10数年前からは「じゅんかん発酵肥料※2」を使用したとても地力の高いふかふかの土をつくられています。

 

この地力の高い土に育ててもらった二条大麦は大地からの贈り物。

二条大麦は香ばしい香りと甘みが特徴です。
この二条大麦を従来の麦茶のように深煎りをせず、あえて浅煎りにし、麦本来の旨味を引き出し作りました。

まずはそのまま食べてみてください。

お口いっぱいに香ばしさがひろがり、昔食べたポン菓子のような味わいです。

水溶性の食物繊維が多く含まれています。

夏は冷やして、冬はホットで一年中味わえます。

 

※1国土交通省では、下水道資源(再生水、汚泥肥料、熱・二酸化炭素等)を
農作物の栽培等に有効利用し、農業等の生産性向上に貢献する取組を
「BISTROビストロ下水道」と称して推進し、
その下水道資源を有効利用して作られた食材は「じゅんかん育ち」という愛称が
付けられています。

※2下水処理の過程で発生する汚泥には、肥料に欠かせないリンや窒素を含有しており、下水汚泥を発酵して作られた国交省の推進する肥料。

山口徳雄さんが所長を務めていた佐賀市下水浄化センターでは汚泥にYM菌を加えて、
90度以上の高温発酵をくり返しじっくりと発酵させることによって雑草の種や病原菌が死滅するため良質で完熟した肥料になり農作物が吸収しやすい状態になっています。

 

作り方

①やかんに1Lの水を入れ沸騰させます。

②麦50gを入れ3分煮出します。

③火を止めて粗熱をとり、沈んだ麦を取り出して完成です。

※浅煎りの為、一般的な麦茶より薄い水色(すいしょく)になります。

 

こんな使い方もaru

お料理やサラダに振りかけたり、お菓子パンに混ぜても。

 

出がらしも有効活用

麦茶を作った後の麦が茹で麦になっているので、お料理に使えます。


Customer review 新着カスタマーレビュー

Guide & FAQ ご利用ガイドとよくあるご質問

  • Q ギフトラッピングはできますか?

    A

    はい、承っております。

     

    ギフトシールで対応させて頂きます。
    ご注文入力画面「備考欄」にてご要望をご入力ください。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

  • Q 日時と時間の指定配達はできますか?

    A

    はい、承っております。

    購入画面にお届けの日時指定を入力する項目がございますので、ご入力をお願いいたします。

  • Q 支払い手数料はかかりますか?

    A

    お支払い方法にもよりますが、銀行振込の手数料などはお客様負担となります。